2015年開運風水

風水的大掃除のやり方・チェックリスト!今すぐできる模様替え!【後編】

風水的大掃除のやり方・チェックリスト!今すぐできる模様替え!【後編】

「机の位置を変えただけで息子の成績が上がったんですよ!!!」
こういう報告を聞くと、アドバイスをしてよかったなと常々思う。
家の中の模様替えには、皆さんの想像を大きく超える力がある。

その風水の大きな力を自在に使いこなせるようになると、自分の運気をコントロールすることができる。
今回は風水の模様替えテクニック最終回。
是非多くのモノを吸収してもらえればと思う。

風水的大掃除のやり方・チェックリスト!今すぐできる模様替え!【後編】

1,寝室

寝室は自分の気を充電させるための空間。
そのため、少しでもよい気を循環させて、その気を自分の中に取り込みたいもの。

寝室の中で一番こだわりたい家具はやはりベッドなのだが、他の家具にも気を配りたい。
特に、特に本棚や机などには要注意だ。

あなたの寝室の家具の角部分がベッドに向いていたら、それは危険サインだ。
尖った角からは殺気が放たれているため、ベッドにそれが向けられていると、我々が寝ている間にどんどん運気が下がってしまうのだ。

そうならないためにも、角がベッドに向いている家具を動かしたり、ベッドそのものを動かして、危機を回避しよう。

2,枕元

夜寝る前に携帯電話をいじってから寝るという人が年々増えているという。
時代の流れなのかもしれないが、これはあまりよろしくない習慣だ。

特に枕元に携帯電話を置いて寝ている人は、今すぐその習慣をやめた方がいい。
電化製品から出る電磁波というのは、気を乱すことに繋がる。
それが枕元にあると、その悪い影響を直に受けてしまう。

携帯電話以外にも、テレビや冷蔵庫も同様である。
ワンルームに住んでいて致し方ないという人も、できる限りベッドからは慣れたところに置くことをお勧めする。

3,ベッド

またもやベッドの話になるのだが、それほど大切ということ。
もし、ベッドの上に梁、或は照明器具があったら、すぐにベッドを動かした方がいい。

梁の真下や照明の真下というのは気が乱れやすくなっており、快眠を妨げてしまうのだ。
もし、スペースの問題でベッドを移動出来ないというのならば、天蓋をつけたり、布で覆って隠すなどの対策をとりたい。

4,サボテン

サボテンは手入れがラクで見た目も可愛らしいということで、家の中に置いている人も多いと思う。
しかしながら、家の中にサボテンを置いておくのは、あまりお勧め出来ない。

サボテンは悪い気を払う力がかなり強力で、魔除けとして素晴らしい働きをしてくれる。
しかしながら、新しい縁をも一緒に払ってしまうほど強力なので、新たな出逢いが欲しいという人が飾るのは不向きなのだ。

唯一サボテンを置いていいのはトイレ。
トイレは悪い気が籠りやすいので、トイレで用いるのが一番だ。

また、何個もサボテンを飾っていると、気が乱れてくるのでよろしくない。
1,2個にとどめたい。

いかがだっただろうか?
簡単に出来る模様替えテクニックを大掃除の際に参考にしていただけたらと思う。
開運空間を作り、2015年を笑顔で迎えよう。

あなたに幸せがあらんことを。

命樹

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top