命樹

【恋愛風水】花を飾って理想の彼氏と出逢う方法【後編】

【恋愛風水】花を飾って理想の彼氏と出逢う方法【後編】

前回からお伝えしている花風水。
花の持つ力はあなたが思っている以上に強い。

だから、新鮮な花をいつも飾っている家はよい気に満ちあふれているし、逆に枯れた花を一輪でも置いている家には生気が宿らない。
今回は、恋愛運を引き上げるために使える、方位別花の飾り方についてお話しする。

【2015年恋愛風水】花を飾って理想の彼氏と出逢う方法【後編】

1,花を飾る方角

恋愛運を引き上げるために効果的な花を飾る方角は、

南東
西

の3つだ。

この3つの方位に自分の恋愛の状況に合わせて飾っていくことになる。
以後、この3つの方位別に花の飾り方を紹介していく。

2,新しい出逢いが欲しい、今の彼との仲を深めたい

既に彼氏がいて彼との縁を深めたいなら北に花を飾ろう。

オススメは淡いピンクや白い花。
具体的にはユリ・チューリップ・かすみ草・レースフラワー、など。バラもいい。
女性らしさを演出していきたいので、クールな印象というよりは可愛らしい印象で演出したいところ。

花器は白い陶器かフロストガラスがよい。
曲線を描いたものだとなお効果的である。

南東

出逢いがとにかく欲しいという人は南東の力を借りよう。
オススメはガーベラやマーガレットといった、花びらが長い花がオススメ。
色は、オレンジ・ピンク・白の中から選ぶのがよい。

花器はガラス製のものを用いるとよい。

西

恋愛を楽しみたい人は西に花を飾ろう。
飾る花はピンク色の花がよい。

花を飾るときは、丸みを帯びた女性らしい形を意識するとよい。
花器は白い陶器がオススメ。

3,結婚運を高めたい

今付き合っている彼と結婚したい、結婚を前提とした付き合いをしたいという方は、こちらを実践してほしい。

パステルカラーのオレンジやピンク、青、白といった色から選んで生けるとよい。
具体的には、ガーベラやスプレーマム、ピンポンマム、バラなど。

飾り方は、白い陶器や藤のカゴを使ってブーケをイメージしていけるとよい。

南東

パステルイエローの花を用いるとよい。

この方位での花の効果は、花の色や種類よりも、生け方によって左右されてくる。
ボウル型の陶器の花器を使い、横たわらせるように低くなだらかに生けるのがよい。

西

白やクリーム色の暖かい印象の花を飾ろう。
ここで、結婚運を高めるために風水に置ける最強アイテム「鏡」を用いる。
鏡を使うことで、結婚運が一気に高まる。

いかがだっただろうか?
今まで花を生けたことがない人も、これを機に楽しみながら家の中に花を飾ってみてほしい。

あなたに幸せがあらんことを。

命樹

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top