命樹

【恋愛風水】花を飾って理想の彼氏と出逢う方法【前編】

【恋愛風水】花を飾って理想の彼氏と出逢う方法【前編】

風水に即した部屋作りは着々と進んでいるだろうか。

もし、1つでも行動に移せていたらもうあなたの運気は動き出しています。
まだ行動に移せていない人は、なんとかとっかかりを見つけて動き出してほしいと思う。

さて、今回からはまた恋愛運に特化してお話をしていく。
今回お伝えするのは、花の使い方。

以前、花の扱いでNG風水を紹介したのだが、今回は如何に上手く花を利用するかということについてお話しする。

【2015年恋愛風水】花を飾って理想の彼氏と出逢う方法【前編】

1,花を飾る部屋

花を飾るのは玄関と寝室、主にこの2つでOK。
もちろん他の部屋に置いても構わないのだが、まずはこの2つから始めるのがよいだろう。

玄関

玄関は家の入り口であり、よい気が家の中へ入ってくる気の入り口でもある。
ここに花を置いておくことで、気をパワーアップしてくれる。

玄関に飾る際は、入り口からすぐ目に入る靴箱の上がよいだろう。
飾る花は、その季節に合わせて選ぶとよい。
春なら春の花を、夏なら夏の花を、といった感じだ。

寝室

寝室は、私たちが気を充電する場所。
寝室を花の生き生きとした生気で満たしてやることで、運気が更に上昇する。

寝室に花を置くなら、断然枕元が良い。
枕元の花はあなたに直に気を届けてくれる。

1つ注意しなければならないのは、枕元の花はあなたに直に影響を与えるため、絶対に枯れさせてはならない。
枯れてしまったらすぐさま処分すること。
枯れたまま放置しておくと、今度はあなたの生気を奪い取る存在になってしまう。

2,恋愛に効く花

ここでは恋愛運を引き上げてくれる代表的な花を3つ紹介する。

チューリップ

チューリップは女性ホルモンを活発にする働きがあり、女性らしい印象を作り出してくれる。
また、ストレスや冷え性といった女性の悩みを解消する力もある。

これは、枕元に置いておくのがオススメなのだが、洗面所においておくのもいい。
洗面所においておくと、毎朝辛い朝を乗り切る力も受け取ることができる。

マーガレット

心の底から楽しめる恋愛を届けてくれる花で、対人関係によるストレスなどを取り除いてくれる。
美容にも効果があり、髪を美しくしてくれることもあるという。

枕元に飾ると、恋愛運のみならず美容運も引き上げることができる。

ガーベラ

恋愛運・結婚運、この2つをともに引き上げる力が最も強い花。
人間関係を良好にする力を持っている。

ガーベラは玄関に置くのがオススメ。
風通しの良い場所を好むので、玄関の扉を開いて新鮮な空気をたくさん入れてあげよう。

後編へ続く。

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top