仕事・お金

【開運風水】金運・仕事運急上昇風水マル秘テクニック【前編】

【開運風水】金運・仕事運急上昇風水マル秘テクニック【前編】

金運を上げたい。
来年こそは業績をアップさせたい。
そう強く願う人は少なくないはず。

風水はもともと都を繁栄させるために研究されたものなので、金運を引き上げるのに特に効果的なのだ。
今回から2回、すぐに金運を上げるためにできる風水テクニックをお伝えする。

【2015年開運風水】金運・仕事運急上昇風水マル秘テクニック【前編】

1,丸い時計を身につける

時計は時を刻むものであり、その人の運気の流れを司っている。
そして、仕事でなくてはならないものなので、仕事の運気を主にコントロールしている。

その時計を丸いものにすることで、周囲との関係が円満にいくようになる。
そうなると、あなたの仕事はスムーズに進むようになり、業績を以前よりも上げやすくなる。

また、時計は大きくてゴツいものよりも、コンパクトで軽いものを選ぶのが吉。

2,手帳に余白を設ける

常に仕事の予定が入っていて忙しすぎる。
もうちょっと、ゆとりが欲しい…

そんなあなたは、手帳にギッチリ文字を書き込んではいないだろうか。
もし、そうならば、次から手帳に予定を書き込む時、余白を設けるようにして書き込むといい。
余白を作ることで、心にゆとりができやすくなる。

3,スモーキークォーツを身につける

ビジネスのパワーストーンというとタイガーアイを思い浮かべる人が多いだろう。
タイガーアイも悪くはないのだが、少々力が強すぎる。

私がお勧めしたいのは、スモーキークォーツ。
聞き覚えがないかもしれないが、これはかなりオススメだ。

自分の中の誠実さを引き出し、相手にそれをアピールしてくれる石で、仕事において相手から信用されやすくなるのだ。
ブレスレッドにして持ち歩くのも良し、ストラップにするのも良し。
きっとあなたのビジネスにおけるいいお守りになってくれるはずだ。

4,プラスチックのペンを使わない

仕事で使う筆記用具はあなたの「格」を表す。
大きな仕事を任されて取引先と会う時、その筆記用具であなたの格を自然と判断されてしまうのだ。

そのため、プラスチックの安っぽい筆記用具ではなく、少し高級な品のある筆記用具を用いたい。
さらに、オススメなのがメタリックなもの。
実は、このテクニックはかなり強力で、ちょっとランクの高い筆記用具を使っていると、それに引っ張られて自然とレベルの高い仕事をするようになってしまうのだ。

ほんの少しの投資で仕事の質が変わるのなら、安いものだ。

後編へ続く。

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top