2015年開運風水

【開運風水】置くだけ開運グッズ!これで運気急上昇!【トイレ編】

【開運風水】置くだけ開運グッズ!これで運気急上昇!【トイレ編】

2015年こそはいい年にしたい。
そう思っている人にアドバイス。

「まず、大掃除をしよう。」

これこそが、新年いきなり強運でバリバリ前進するための一番の近道だ。
そして、その上で開運グッズで家の中によい気で満たしてやってほしいと思う。

では、今回はトイレにおける開運グッズについてお話ししていく。

【2015年開運風水】置くだけ開運グッズ!これで運気急上昇!【トイレ編】

1,サボテン

トイレは家の中で一番悪い気が溜まりやすい空間。
その悪い気がいかに発生しないように空間作りをしていくかが開運のカギとなる。

サボテンはそんな環境づくりの最強の助っ人だ。
サボテンの尖ったトゲには、邪気を払う効果がある。
他の部屋に置くと、他者を払いのける力が強くなり、新しい縁までも遠ざけてしまうのだが、トイレに置くのだけはOK。

更に、サボテンは植物なので、サボテンから生気を受け取ることもできる。
まさに、一石二鳥の最強開運グッズだ。

2,明るい絵

トイレはもともと悪い気が発生しやすいということもあり、雰囲気が暗く、冷たくなりがち。
少しでも雰囲気を明るくして、プラスのよい気を発生させたい。

そのために非常に便利なのが、絵だ。
明るい絵を一枚飾ることで、明るい雰囲気を演出することができる。

どんなに小さなものでも構わない。
花を用意出来ないという人は花の絵を飾ると花を飾るのと同じような効果があるので試してみてほしい。

3,盛り塩

盛り塩は悪い気を一気に吸い取ってくれる強力なアイテム。
そんな盛り塩は玄関のみならず、トイレでも使うことができる。

使う場所はズバリ便器・タンクの後ろ。
ここに置くことで、トイレで発生する悪い気を強力に吸い込んでくれる。

盛り塩はずっと放置していると効力がなくなるので、可能であれば毎日取り替えたい。

4,トイレマットとスリッパ

トイレで発生した悪い気は極力外に漏らしたくないもの。
そのため、ここで発生した気はここだけにとどめておきたい。

トイレスリッパとトイレマットを使うことで、他所に悪い気を持ち込むことを抑えることができる。
なお、金運を上げたいのなら黄色、健康運を上げたいのならアイボリー、人間関係運はオレンジやピンクを用いるといい。

いかがだっただろうか?
サボテンや盛り塩は予想出来なかった人も多いと思うが、効果抜群なので、是非実践してみてほしい。

あなたに幸せがあらんことを。

命樹

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top