仕事・お金

【開運風水】仕事運を引き上げるための5つの風水習慣

【開運風水】仕事運を引き上げるための5つの風水習慣

最近は女性は家で家事、という家庭もだいぶ減ってきた。
夫婦共働きが普通になりつつある状況では、女性も仕事運について意識することが多々あるのではないか。

今回は男性も女性も使える仕事運アップの風水テクニックを紹介する。
これ使える!というものはガンガン実践していただけたらと思う。

【2015年開運風水】仕事運を引き上げるための5つの風水習慣

1,デスクは部屋の入り口と対角の位置に

もし、机の位置を変えられる環境にあるのなら、机の位置を変えることをお勧めしたい。
その時、風水上「財気位」と呼ばれる机と対角に位置するところに置くといい。

この「財気位」には、部屋の中で一番気が集まる場所。
そこに仕事を司る机を置くことで、仕事運を一気に引き上げることができる。

また、この位置に水槽など、水に関わるモノを置くと金運を上げることができるので、会社で無理でも家の中で実践していただければと思う。

2,尊敬する人の写真を置く

仕事をする上で、少しでも昇進したいという思いや、業績を上げたいと思っているのなら、その仕事の上で尊敬できる人を見つけよう。
そして、その人の写真があれば、それを机の上に飾っておきたい。

写真には、映ったその人の気が込められていると考えられている。
そのため、仕事中ふとその写真を見ることで、その尊敬している人からエネルギーをもらうことができるのだ。

3,メタリックな文房具を使う

たまにキャラクターもののとても可愛らしい文房具を使っている女性がいる。
もし、あなたが仕事運を伸ばしたいと考えているのなら、キャラクターものの使用は控えた方がいい。
そういったグッズは仕事外のみで使うようにしたい。

仕事では、仕事モードに入りやすいものを用いた方がいい。
特にメタリックな文房具は、それ自体が仕事・金運を司る「金」の気を持つため、仕事運を一気に引き上げてくれる。

4,書類や本は立てて置く

仕事のデスクには大量の書類が置かれることが多々ある。
そして、よく見かけるのが、本屋の店頭のように資料が平積みされているというもの。

風水的には、本や書類を平積みして保管しておくのはあまりよくない。
しっかり立てて保管するのが一番だ。

また、この時左にいけばいくほど新しい資料になるようにすると、更に効果的。

5,賞状やメダルなどは目立つところに飾る

仕事で表彰されたり、何らかの形で賞状をもらうことがあるかもしれない。
そういった過去の輝かしい成績の証は、しっかり目立つところに飾っておこう。

そうすることで、仕事がうまくいかなくなったときも、それがあなたの仕事運や自信を取り戻させてくれる。
過去の成功を使って、新たな成功を呼び寄せるのは全く悪いことではない。
積極的に過去の栄光を利用しよう。

いかがだっただろうか?
仕事運を今すぐ改善出来る習慣ばかりなので、早速明日から実践してもらえたらと思う。

あなたに幸せがあらんことを。

命樹

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top