命樹

【開運風水】捨てるだけで運気が上がるアイテム【中編】

【開運風水】捨てるだけで運気が上がるアイテム【中編】

「何とか楽に運気を上げる方法はありませんか?」
と何ヶ月か前に聞かれたことがあった。

その時、10個くらい捨てた方がいいもののリストをザッと書いて渡したところ、

「ほとんど家にあります…」

ツイてないな、思い通りにいかないなと思う方は、おそらく家の中にそういったアイテムがある可能性がある。
前回に引き続き、捨てるだけで運気が上がるアイテムについて紹介していく。

【2015年開運風水】捨てるだけで運気が上がるアイテム【中編】

1,欠けた食器

食器は毎日使うものであるから、とても愛着がわきやすいものだ。
それゆえ、多少欠けていてもそのまま使ってしまう人が多いのではないか。

しかしながら、欠けた食器をそのまま使うのはよろしくない。
なぜなら、欠けた食器はもう既に役割を果たし尽くした食器だからだ。

モノには何でも寿命がある。
その寿命を迎えてしまったものは、それ以降悪い気しか発しなくなってしまうのだ。

そのため、食器が欠けたらすぐさま処分することをお勧めする。

2,財布の中の使わないカード

今やどこの店でもポイントカードや会員カードを発行していて、油断すると財布がものすごい厚さになってしまうことがある。
このポイントカードを集めること自体は、そこまで悪くはない。
しかしながら、もうすでに使うことのないカードを財布に入れっぱなしにしておくことは問題である。

財布はお金の家である。
カードは財布ではないので、お金にとって見知らぬ人。
その見知らぬ人が次々に増えていき、もう用が済んだのにずっと居座っていたら、お金はどう感じるだろうか。

また、レシートも同様であるため、本当に必要なもの以外は処分しよう。

3,ぬいぐるみ・人形

女性の部屋に飾られているものランキングを作るとしたら、トップを争うのがぬいぐるみや人形。
可愛らしいものは見ているだけで癒されるため、側に置いておきたくなる気持ちはすごく分かる。

しかしながら、風水上ぬいぐるみなどはあまりよろしくないものだとされている。
なぜなら、それらは人間から生気を奪い取るからだ。

そして、ぬいぐるみが多いと、それに加えて部屋の気が乱れやすくなるため、開運空間作りにマイナスの作用しか及ぼさないのだ。
そのため、本当にお気に入りのものをリビングに置く以外は、処分することを強くお勧めする。

4,古い携帯電話

今では誰もが毎日使う道具となった、携帯電話。
ビジネスもプライベートも、これがなくては始まらないというほどのアイテムであろう。

それだけ頻繁に使うものだからこそ、古くなったものの使用は控えたい。
肌身離さないものだからこそ、そのものの影響を受けやすくなる。

古い携帯電話には、新たな縁を呼び込む力はなくなってしまっており、停滞の気を帯びている。
そのため、2年ほど経過したら、新しい携帯電話へ買い替えよう。

5,古いフライパン

フライパンは主婦にとって欠かせないアイテム。
毎日料理に使うもので、我々の健康を支えてくれているものである。

そんなアイテムだからこそ、古くなったら新しいものに取り替えたい。
目安は、テフロン加工がハゲているかどうか。

また、日頃フライパンを磨き上げると、それだけで運気が上がるので、試してみてほしい。

後編へ続く。

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top