命樹

【開運風水】捨てるだけで運気が上がるアイテム【前編】

【開運風水】捨てるだけで運気が上がるアイテム【前編】

12月に入り、年末となったわけだが、みなさんは大掃除をいつから始めるのだろうか。
大掃除をする際に、このサイトを参考にしている多くの人は、おそらく多くのモノを処分することになると思う。

その際、どのようなものを捨てていったらいいのかということについて、今一度皆さんにお伝えしようと思う。
捨てるだけで運気が上がるのだから、どんどん捨てていただきたい。

【2015年開運風水】捨てるだけで運気が上がるアイテム【前編】

1,履き古した靴

なかなか捨てられないものの1つに、靴がある。
特にブランドものだと、もう履けないと分かっていてもなかなか捨てにくい。

しかしながら、もう随分履き古して限界を迎えている靴を自宅で保存しても、いいことなど何もない。
むしろ、その古い靴が悪い気を放つというマイナスの側面しかない。
靴に、今までありがとうと感謝の意を伝え、処分してしまおう。

2,古い雑誌

女性だとファッション誌や週刊誌を買う方がかなりいることだろう。
頻繁に読むものであれば家においておいてもよいのだが、もう読まないものに関しては一気に処分してしまおう。

なぜなら、紙というものはもともと湿気を吸いやすく、湿気には悪い気が籠りやすいため、悪い気を持つマイナスアイテムになりやすいのだ。
処分するときのコツは、中身を一切見ずに処分するというもの。
中身を見るとどうしても気になって捨てられなくなるので、中身を見ずに捨てるのが正解。

3,昔の恋人の写真

昔の恋人の写真を捨てたくても捨てられないという人は少なくないと思う。
しかしながら、その写真をいつまでも家に置いておくことで、次の恋へ進むことが難しくなってくる。

恋人の写真や恋人に関係するものを思い切って処分することで、自分の心の中のしこりが取れる。
実際に現物がある状態ですっきりしようとするのはとても難しいのだ。

気持ちをしっかりリセットすることで、新たな縁が巡ってきやすくなる。
悲しみを乗り越えた者だけに、新しい縁が訪れるのだ。

4,もう食べない食品

何人か家族と一緒に暮らしていると、冷蔵庫の中にたくさん食品が入っていることがほとんどだ。
その冷蔵庫の中に、もう絶対に食べないものがいくつ入っているだろうか?

賞味期限切れのものはもちろん、存在を忘れていたという食べ物は、当然傷んでくる。
傷んだ食べ物というのは、当然悪い気しか発しなくなる。
冷蔵庫の中はあなたの健康運とも密接に関係してくるため、不要なものはすぐさま処分しよう。

5,不要なバスグッズ

シャンプーやコンディショナーは、薬局に行くとかなりの種類が売っていて、どれを使っていいのか分からなくなることがあると思う。
そして、いろいろと試したくなってしまうことが多々あるのではないか。

今まで使っていたものよりもいいものが発売されるとそれを使ってみたくなる気持ちは分かる。
しかし、不要になったバスグッズをそのまま風呂場に置いておくのはいただけない。

もう使わないなと思ったら、すぐに捨ててしまおう。
風呂場に限らず、不必要なものをいくつも置いていると、それが気の乱れを引き起こしてしまう。

中編へ続く。

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top