NG風水習慣

【開運風水】運気を下げるNG風水習慣!【ビジネス編・前編】

【開運風水】運気を下げるNG風水習慣!【ビジネス編・前編】

前回までは家の中におけるNG風水についてお話しした。
今回は、ビジネスでのNG風水習慣についてお話しする。

家の中同様、オフィスにもやってはならない「風水的タブー」が存在する。
2015年はオフィスでも開運できるよう、ここでしっかり学んでほしい。

【2015年開運風水】運気を下げるNG風水習慣!【ビジネス編・前編】

1,机がごちゃごちゃしている

仕事をする場である机が散らかっていては、そこからよい気は生まれない。
その時点で机がごちゃごちゃしているのはNGだということがわかるのだが、オフィスにおいてはもう1つNGな理由がある。

それは、他人から見て、どこに何があるか分かりにくいということだ。
突然の異動や、何かハプニングがあって自分以外の同僚があなたの机を使わざるを得なくなった時、その同僚は困惑してしまうだろう。

このような事態を風水はとても嫌う。
仕事は1人で行なうものではなく、集団で協力して行なうもの。

その輪を乱すようなことや、周囲を考えられないような態度でいては、仕事運を引き上げることができない。
自分のためにも他人のためにも、机は常に整理整頓を心がけたい。

2,食べかけの食べ物が置いてある

女性社員にありがちなのだが、おやつを少し食べて残りを取っておくということ。
食べきらないで取っておくということは、その行為を終わらせずに引き延ばすということ。

それが家の中でならいいのだが、オフィスでそれを行なうと、仕事がいつまでも続かない、メリハリがないといった状況を引き寄せてしまう。
おやつを食べる際は、一度で食べきれる量のものを選ぶことをお勧めする。

3,カバンの中に仕事以外のモノが入っている

仕事用のカバンは、あなたの仕事の相棒とも呼べる存在。
仕事道具を大切に守ってくれているのだ。

しかしながら、そのカバンの中にゴミや仕事に全く関係ないものを入れているのはよろしくない。
ゴミはもちろん、不必要なものは仕事において悪い気を発してしまい、仕事に悪影響を与えてくるのだ。

そもそも、仕事の相棒にゴミや不要なものを渡せるだろうか?
もう一度原点に戻って考え直していただきたい。

4,名刺がボロボロ

名刺はビジネスにおけるあなたの顔。
その名刺がぼろぼろと言うのは、あなたは魅力に欠けるくたびれた人です、と相手に伝えているようなもの。

相手から信用を得るのが難しくなり、縁に恵まれなくなってしまうのだ。
少しでも仕事を増やしたい人は、まずは名刺から見直す必要がありそうだ。

5,名刺の整理をしていない

名刺は仕事上で縁があった証拠。
名刺の整理ができていなかったり、出逢った人をしっかり把握していないと、何かあった時にせっかくのチャンスを逃してしまう。

人との縁を普段から大切にできていない人は、いざという時の縁に恵まれないもの。
あなたにはそのような変なクセ、ついていないだろうか?

後編へ続く。

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top