NG風水習慣

【開運風水】運気を下げるNG風水習慣!【キッチン編・前編】

【開運風水】運気を下げるNG風水習慣!【キッチン編・前編】

2015年開運風水企画、第1弾の【NG風水習慣】もここまででかなりの数を紹介してきたので、読者の方々の生活に変化が現れてきたのではないだろうか。
少しでも悪い習慣を減らし、良い習慣を確立してもらえたらと思う。

さて、今回は主婦の縄張り、

「キッチン」

だ。
キッチンにはどのようなNG習慣が潜んでいるのか。
主婦必見のNG風水習慣、ごらんあれ。

【2015年開運風水】運気を下げるNG風水習慣!【キッチン編・前編】

1,冷蔵庫に予定や写真などを貼る

家庭にある冷蔵庫の外見は二種類に分かれると私は考えている.。
1つは、買ったまま特に何もせず、そのままの状態で使っている冷蔵庫。

もう1つは、マグネットやカレンダー、写真などをベタベタ貼付けているものだ。
これだけはどうしてもいただけない。

なぜなら、冷蔵庫はとにかく何でも「冷やす」機械。
その冷蔵庫に予定や家族写真などを貼っていては、その予定や家族の仲も冷えてしまいかねないのだ。

こういったものは、冷蔵庫ではなく、自室に貼るべきである。
誰かと一緒に写った写真を自室に貼っておくことで、自室を縁を呼び込みやすい空間にすることができる。

2,ゴミ箱に蓋をしない

ゴミというものは、悪い気しか発しないものなので、一刻も早く処分したいもの。
しかしながら、ほとんどの家庭ではそうもいかない。

多くの家庭では、大きめなゴミ箱にゴミを入れてある程度保存するわけだが、この時是非ゴミ箱の蓋を閉めてほしい。
蓋をせずにいると、そこからたちまち悪い気が立ち上り、部屋の中に充満してしまうのだ。

ゴミ箱に蓋を閉めるだけでそれを防ぐことができるのだ。
簡単に出来るので是非実践してほしい。

3,夫が食卓の南側に座っている

気は家の中に北から入ってくる。
そのため、食卓の北側に座ると、強い気を受けることができるのだ。

それゆえ、家の長である夫が北側に座ることで、仕事のみならず様々な領域で力を発揮してくれるようになる。
しかしながら、夫が南側に座り、妻が北側に座ってしまっている家庭がチラホラ見受けられる。

夫が南側に座ると、先細りした気しか受けることができず、力不足になる。
カカア天下の家庭を望むのなら、妻が北側に座ってもいいのだが、夫に力を求めるのなら北側に座らせるべきだ。

4,換気扇が油で汚れている

換気扇は換気をするところ。
換気をすることで、家の中へよい気を送り込むことができる。

その換気扇が油で汚れていると、その汚れから悪い気が発生し、よい気ではなく悪い気しか送り込まなくなる。

油汚れといえば、コンロも要注意。
せっかく気を充電する料理を作っても、コンロが汚ければその効果は半減してしまう。

5, 欠けた食器を使っている

本来、壊れてしまったものは、その役割を終えたということを意味する。
つまり、欠けた食器というのは、既にその役割を終えたということを意味する。

それをいつまでも使っていると、そこから悪い気が発生するため、あまりよろしくない。
食器同様、あなたの人間関係にもひびが入りやすくなるため、直ちに処分しよう。

中編へ続く

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top