命樹

成功者が無意識のうちに実践している運気が上がる8つのこと【後半】

成功者が無意識のうちに実践している運気が上がる8つのこと【後半】

続き。

正直である

嘘は悪である。
このように胸に刻んでおいて間違いはない。

嘘で人を欺けば、必ずそれは自分の元へ返ってくる。
社会的信用を落とすことにも繋がるし、嘘をついたことへの罪悪感に苛まれることにも繋がる。

他人に対して嘘をつくのも問題であるが、自分に対して嘘をつくのもいけない。
自分を騙しているうちは、真の進化や新たなステージは訪れないと思った方がいい。

困ったら一呼吸

人生、想定外のことがいくらでも起こる。
その時に怒りや悲しみといった感情で我を失ってしまいがちだ。

冷静さを欠き言動を起こせばほとんどが失敗に終わる。
取り返しがつかなくなることもしばしば。

追い込まれたときこそ、成功者は一旦落ち着きを取り戻すために、呼吸を整える。
落ち着くまで深呼吸を繰り返し、一度頭の中をすっきりさせてから問題にぶつかるのだ。

呼吸を常に正常に保つ。
常に新しい空気を取り入れる。
これらは新しい気を取り入れ運気を引き上げるのにとても有効であるので、とても理にかなった習慣であると言える。

寝る前に一日を振り返る

一日何が起こったのか、何を感じたのかを振り返る。
良いことも悪いことも、全て深く思い返し、そしてその時の感情を再度深く味わう。

この時、お礼をしたい人には心でありがとうと感謝の意を伝え、謝りたい人には心でごめんなさいと謝罪の意を伝えよう。
この想いは不思議なことに相手にもしっかりと伝わるもの。

そして、その振り返りが終わったら、明日を見つめよう。
もう起こってしまったことを変えることはできない。
ならば、その過去を受けて、明日からの未来をよりよく生きていくしかないのだ。

常に前向きに、一日一日よくしていこう。

常に未来を見つめる

過去は過去。
成功出来ない人は、いつまでも過去の失敗をくよくよしている。

過去は過去、失敗はあくまで「何をしたらうまくいかないか」を教えてくれるもの。
ならば、それらをこれからの未来に精一杯活かしてやればいいだけのこと。

未来に向かって今を生きている人のもとには常によい気が集まり、縁をたくさん呼び込みます。
あなたは、過去に埋もれていい人ではない。
未来を見つめながら今を生き抜き、やがては新たなステージで多くの人と喜びを分かち合ってほしい。

いかがだろうか?

変えられるところから変えていく。
その姿勢があなたの人生をよりよいものへと変えていくことを約束する。

あなたに幸せがあらんことを。

命樹

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top